業務案内

当事務所で取り扱う業務についてご案内致します。

労働・社会保険手続

会社を設立したとき、従業員を雇い入れたとき、何か手続きが必要なのでは?と思われますね。

そう、労働・社会保険の加入手続が必要です。

労働保険に加入するメリットはなに?
保険料はいくらかかるの?
従業員からの保険料の徴収はどうすればいいのかしら?

あるいは、会社を移転したとき、従業員が結婚したとき、産休・育休をとる
とき、退職するとき… さまざまな手続が必要になります。

手続の1つ1つのご説明から、このような素朴な疑問まで貴社の状況と
照らし合わせながら親身にご説明致します。

詳しくは、こちら↓から。

労働保険 新規適用手続

会社設立後の必要な手続のご案内

労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称です。
法人・個人を問わず、一人でも従業員と雇い入れる事業主様が加入手続きをする必要があります。
当事務所では、下記の必要手続について、書類作成〜提出まで手続を代行致します。

【必要手続】
  • 労働保険 保険関係成立届
  • 労働保険 概算保険料申告書
  • 雇用保険 設置届
  • 雇用保険 資格取得申請手続(被保険者証の発行手続)

社会保険 新規適用手続

加入対象になる従業員を雇い入れたときの手続のご案内

社会保険とは、健康保険と厚生年金保険の総称です。
社会保険加入条件(おおよそ週4日以上または週30時間以上)を満たす従業員を雇い入れた法人の事業主様が必要な手続です。
また、個人の事業主様でも5人以上の従業員がいる場合や、5人未満であって加入をご希望の事業主様(任意適用事業)がする手続です。
当事務所では、下記の必要手続について、書類作成〜提出まで手続を代行致します。

【必要手続】
  • 健康保険・厚生年金保険 新規適用手続
  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者資格取得の手続
  • 健康保険・厚生年金保険 被扶養者資格取得の手続
【任意適用事業所が適用を受けるための手続】…被保険者の同意が必要です。
  • 健康保険 任意包括被保険者認可申請
  • 厚生年金保険 任意適用申請

その他の手続

労働・社会保険では、会社・従業員の諸異動に伴いさまざまな手続が必要です。
代表的なものを列挙しておきます。
下記以外の場合にも、こんなときどうすればいいのか?と疑問に思ったときには、お気軽にご相談ください。

【年1度、必ず行う手続】
  • 労働保険 年度更新手続
  • 社会保険 算定基礎手続
【会社を移転したとき・代表者が変更になったとき】
  • 労働保険 名称・所在地等変更届
  • 雇用保険 事業主事業所等各種変更届
  • 健康保険 厚生年金保険 適用事業所所在地・名称変更(訂正)届
【従業員が昇降給したとき、職種変更したとき】
  • 社会保険 月額変更手続
【従業員が結婚したとき】
  • 健康保険 厚生年金保険 被扶養者異動の手続
  • 健康保険 厚生年金保険 氏名変更手続 健康保険 厚生年金保険 住所変更手続
【従業員が出産したとき】
  • 健康保険 出産手当金・出産育児一時金支給申請
  • 雇用保険 育児休業給付金申請
  • 健康保険 厚生年金保険 育児休業保険料免除申請
  • 健康保険 厚生年金保険 育児休業等取得者終了手続
【従業員が離職したとき】
  • 雇用保険 資格喪失・離職票発行手続
  • 健康保険 厚生年金保険 資格喪失手続
【従業員が怪我をしたとき・死亡したとき】
  • (業務上・通勤途中)療養(補償)給付申請手続、休業(補償)給付申請手続
  • (業務上)労災保険 死傷病報告書提出
  • (私傷病)傷病手当金申請手続
  • (業務上・通勤途中)労災保険 遺族(補償)給付申請手続
  • 遺族基礎年金、遺族厚生年金の裁定手続
  • 葬祭料申請手続、埋葬料給付手続

その他、採用、転勤、出向、定年後の再雇用、介護休業・・・などなど
「どうしたらいい?」と思ったらお気軽にご相談ください。

▲ページの先頭に戻る